2017年10月07日

最新ASICだとビットコインはどれくらい採掘できるのか?

[2017年10月更新]
まず現時点で購入可能な最新ASICのスペックを調べてみました。


ハッシュレート: 13.5 TH/s
消費電力: 1323W


遂にコンビニの電子レンジ(1500W)に匹敵するほどの消費電力となりました。
東京電力の一般契約(スタンダードプラン)だと、1kWhあたり30円02銭ですから、
日本国内での1時間あたりの電気料金は39円72銭(1323÷1000×30.02)になります。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

これでどのくらいビットコインを掘れるのか確かめてみましょう!
久しぶりにcoinwarzを確認したところ、現在もちゃんと運営されていました!
CoinWarz

実際のドル円レートは日々変動しますが、ここでは1ドル110円として1時間あたりの電気料金を0.28ドル(30円80銭)としています。
coinwarz2017.jpg

計算結果では1日あたり4.3ドル(473円)程度の利益が見込めるようです。
coinwarz2017_2.jpg

このASIC、AmazonやeBayで購入可能ですが、価格は30万円前後とかなり高額です。


単純計算でも元を取るのに600日程度かかる見込みですね。
これ以外にもう少し安いASICもスペックを確認しましたが、ほとんど利益を出せないと思います。

私の経験上、600日も同じペースでマイニングが継続できることはまずないので、機器を継続的にバージョンアップしていかない限り、数カ月後には確実に赤字転落するでしょう。

一応ビットコインの採掘難易度(上がった分だけ掘れなくなる)の変化も確認してみます。
BitcoinWisdom

ビットコインの特性上(徐々に難易度が上昇していく)当たり前ですが、見事に右肩上がりですね。
というわけで、個人でのマイニングは確実に損をするので止めておきましょう。
Screenshot-2017-10-7 Bitcoin Difficulty and Hashrate Chart - BitcoinWisdom.png





[以下は2014年時点の古い記述です]
自作のマイニングPCもすっかり操業停止状態になって久しいですが、
ビットコインのネタ探しをしていたら、こんな記事を見つけました。

BIOSTAR製ビットコイン採掘専用ボードが24日発売。ASICチップ64個で秒間24Gハッシュ

今年4月に台湾製ASICが発売されたという内容なのですが、ちょっと驚きです。

そのスペックは、消費電力130Wでハッシュレート24GH/s。
これ、今時のASICにしては、話にならないくらい低スペックです。。

試しにCoinWarzで試算した結果ですが、

<BTC-24GHのマイニングの収益>
ハッシュレート:24GH/s
ASICの消費電力:130W
一日あたりの電気代:約90円
一日あたりの獲得コイン:約44円相当(BTCを620ドル、1ドルを102円で計算)
一日あたりの損益:約46円の赤字

うん。やっぱり赤字ですね。

ちなみに、現時点で最新最強と思われるASICが、CoinTerra社のTerraMiner IVです。

TerraMinerトレードマーク(TM) IV 1.6 TH/s Bitcoin Miner

こちらのスペックは、何と驚愕の1.6TH/s!(つまり1600GH/s!)
そして、消費電力も実に2100Wという凄まじいものになっています。

こちらもCoinWarzで試算してみたわけですが、

<TerraMiner IVのマイニングの収益>
ハッシュレート:1600GH/s
ASICの消費電力:2100W
一日あたりの電気代:約1462円
一日あたりの獲得コイン:約3023円相当(BTCを620ドル、1ドルを102円で計算)
一日あたりの損益:約1561円の黒字

一日あたり1560円って凄過ぎ!年間だと実に56万円という計算になります。
(もちろん今後1年間もこの収益率を維持はできないでしょうが)

但し、気になるお値段も相当なものになっています。

7/1はセール中らしく、普段は6000ドル(約60万円)のところ、
特別価格で3500ドル(35万円)だそうです。

Mt.Gox騒動などがあった今は、ちょっと怖くて手が出せない値段ですね。。

実際にTerraMiner IVを動かしている映像がありました。
本当に1.6TH/s出ていますね。
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で ビットコイン トレードグランプリ
posted by grum at 06:54 | Comment(0) | 仮想通貨
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

最近の記事
タグクラウド
カテゴリ
プロフィール
名前:grum
職業:自称IT土方
一言:サラリーマンは死ぬまで
「はたらけどはたらけど
猶わが生活楽にならざり」
であることに気づき、自力で1億円ぐらい資産構築しようと決意する。
(が、特に何もせずに今に至る)
意志は総じて弱く飽きっぽいが、目新しいものには良く飛びつく。
(で、痛い目に合うことが多い)